期間限定に弱い

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

声優オタクは期間限定に弱い

声優やアニメを好みます。期間限定のものは買いたくなります

プチミレ3rdライブ、ムッチュ☆森へ帰る参加してきましたレポ

2月11日(土・祝)にZeepTokyoで行われた悠木碧さんと竹達彩奈さんからなる声優ユニット「petit milady(プチミレディ)」の3rdLIVE、「petit milady 3rd LIVE小さな淑女と森の愉快な仲間たち~ムッチュ☆森へ還る~」に行ってきたので感想などを述べていきたいと思います。

 

 

総評

 僕はプチミレのライブは今回が初めてだったのですが、色んな形で1st、2ndと見て予習はバッチリでした。

Fantastique♥Phantomを始めて聞いたときからこれはライブでめっちゃ楽しい曲だ!と思い、絶対にいつかライブへ行かねばと思っていたので本当に今回行けて良かったです。

 

一般でチケットを取ったのですが、何も考えずに演者に近い一階のスタンド席を取りました。

今回のzeepTokyoはオールスタンディングの1階席か、指定席の2階席の2種類のチケットがありました。

 

倍率は2階席の方が高かったみたいで、席数もかなり少なかったようです。

 

実際行ってみた感想としては、

み、みえねえ!

 

僕の席はほぼ真ん中の少し上手よりだったのですが、頑張って背伸びしたりジャンプするとお顔を崇めれるといった具合でした。

僕の身長は169.5cmという平均的な身長から、少し大きめのムッチュ☆が右斜め前にいたのであやちはほぼ死角に入ってしまっていました。

あやちは動いたりすると見えるのですが、定位置につくと見えなくなり、あおちゃんはなんとか見えたのであおちゃんを必死で見ていました。

 

最初の100%サイダーガールでは高い台に立って歌っていたのでしっかり見えたのですが、それ以降は下のステージに降りてきてしまい、お姿を崇めることがなかなか難しかったです。

行く前はスタンド席ってことは押し合いへし合いでなんやかんやであわよくば最前列まで行けるんじゃね?みたいに思ってました。しかし実際は5行ごとに柵で仕切られていました。ムッチュ☆のみなさんもおとなしく、最初の定位置からずっと動かないままでした。

 

と言っても、全く見えなかったわけではないですし、声もしっかり聞こえたし

二人とも映像で見るよりずっと可愛かったです。

 

なにより

コールを完璧に出来たので本当に楽しかったです!

 

 

(バックスクリーンで映し出されたらずっと見れたのになあ・・・)

セトリ

1.100%サイダーガール

2.Rainbow Jump!!

3.トキメキ☆ロケット

4.青春は食べ物です

5.Unknown Love Bakery

6.スキ キライ キライ 大スキ♡

7.rainy! rainy! rainy!

8.チョコレイト・ブギウギ

9.SNOW // SLASH

10.キラリキラリ

11.向日葵の坂道

12.クジラの背中

13.桜のドアを

14.trip trick trap

15.#彼氏いません

16.Fantastique♥Phantom

17.azurite

EN1.大好き。ありがとう。

EN2.箱庭のヒーロー

EN3.YAYAKOSHI GIRL

EN4.ハコネハコイリムスメ

 

おおざっぱに本編紹介

100%サイダーガールで幕が上がりました。

リアジュボーン(プチミレバンド)が森の妖精?みたいな格好で登場。

今回は全編バンドの演奏がバックにいるようです。キリンとひまわりと、、リス・・?だったかな?個性的な被り物をして森を演出しているみたいでした。

下手にはエアーで作られた大きめのリスが見守っていました。

 

サイダーガールのコールと青春は食べ物ですでテンションぶち上がりました。

そのままUnknown Love Bakeryもやってくれて本当に嬉しかった。

青春のサイリウムカラーはファンの間は黄色、オレンジ、と声もありましたが、公式で言ってたとおりの青に染まっていました。

Unknown Love Bakeryのあとで少しMCで、ポンポンの衣装で喧嘩しようとしますが、なかなか言葉が出ない2人。

巻いているのか、ろくにMCせずにスキ キライ始まりました。

 

曲が終わってから「リハの時はゲームの話題でケンカできたね~」と自然に流れができるが、曲が終わった後である。

 

 一旦はけて、会話劇が始まる。

夢の話になり、あおちゃんは宇宙飛行士、あやちはソムリエになるのが夢だといいます。

お互いなれる訳ないよ~って感じでしたが、最後はプチミレを頑張ろうって感じで締めてました。

 

衣装チェンジで傘をもって rainy! rainy! rainy!を披露。

傘を回したり、振り付けもあって可愛かったです。

 

二回目の衣装チェンジのドラマではゲストとして皆川純子さんが登場。

皆川先輩がイケメン役でプチミレの2人どっちとデートするのか…という内容の乙女ゲームをプレイする2人でした。あおちゃんがひたすら課金を促していましたw

 

 向日葵の坂道がその後披露ですが、歌詞が微妙にボイスドラマとマッチしていました。

 

彼氏いませんがまさかのタオル曲でした。

サビでほどほどにタオルを回すムッチュ☆たち。

そして盛り上がってFantastique♥Phantomazurite と一旦終わりました。

 

アンコールはプチミレコールでした。

 

ピアノのazuriteでラストスパートが始まりましたが、まさかの合唱するムッチュ☆

みんな歌詞がうろ覚えでしたが、ピアノに合わせてなんとか歌ってました。

 

まさかムッチュ☆が合唱するなんて思っていなくて泣きながらだいすきありがとうを歌う2人。

 しかし次の曲からしんみりしていられないと、YAYAKOSHI GIRLハコネハコイリムスメを歌って終わりました。

 

まとめ

個人的にすごく嬉しかったのが、Fantastique♥Phantomのイントロコールで一回ずつ色を変えていると最後の「fofoo!」でちょうど曲の色の紫になって気持ちよかったです。

(すごくどうでもいいけどこれ結構きもちいいよ…)

 

一階のオールスタンディングは見えたり見えなかったりだったのですが、二階の指定席は上から常に見下ろす感じで良かったのかと思うとそうでもないようで

ずっと演者を見れるのは確かなのですが、今回は立ち上がってはいけないという決まりがあったみたいで、立つと注意を受けたそうです。

ライブイベントなのにシッティングスタイルでどうやって楽しめと…

汗一つかかずに全力でライブを楽しめるのでしょうか。僕は体全体でリズムを取って、なんなら踊ってしまいたくなるタイプなので

ジッと座っていろなんて生殺しじゃないか…!

 

思えば今まで行ったアニメイベントはオール指定席で若干ステージに向かって坂になっていた会場が多かった気がします。

いくら後ろの席でも演者が見えないなんてことは無かったと思います。

バンドマンのライブに行った時は確かにほぼ見えませんでした。そんな感じだから仕方ないのかなと。

 

見えないのは仕方ないけどバックスクリーンで映すなりして解決して欲しかったです。

あと最初はステージの上に立って歌ってたのにそれ以降は下に降りてしまったのでもっと見える上のほうで歌って欲しかったです。

 

僕からはこれくらいです。みんなMV集買おうね

 

 

【スポンサーリンク】