期間限定に弱い

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

声優オタクは期間限定に弱い

声優やアニメを好みます。期間限定のものは買いたくなります

ワンピース84巻感想ネタバレあり ”ルフィVSサンジ” めちゃ泣けました

アマゾンでは2月3日発売ってなってましたが、近所の本屋は2月2日発売だったので買いました。

感想を綴っていきます。

 

僕は完全にコミック派で、ジャンプは全く読んでません。

たまに気になりすぎてちらっと見てしまいますが、片目で薄~~く見てはすぐ閉じます。

意思が硬いので。

 

今回ネタバレをたくさん含むので画像はクリックで開くようにしました。見たい方はクリック、タップしてみてね。

表紙のパンダマン

まず表紙

 

カバーを外すと

今回もいましたパンダマン。

レイジュの胸とおなかでパンダマンの顔になってました

 

(そのうちコンビニで「パンダまん」とか売り出さないですかね)

 

 

表示する

f:id:limited_time:20170203021637j:plain

ONE PIECE84©Eiichiro Odaより

 

4,5ページ登場人物紹介

ローラが載ってる!!スリラーバーク以来だよ!

ってそこじゃなくて

 

サンジが消えかかってる!!

えええ!!!半分消えててサンジの顔は見えるんだけど文字がほぼ消えてるよ!おい!

サンジは麦わらの一味だよ!

 

お~~~~~い!!!まさか!?いやいや!?そんな!!??!??!え!!!!?ええええ1!!?!¥

 

表示する


f:id:limited_time:20170203022711j:plain

ONE PIECE84©Eiichiro Odaより

 

839話クソお世話になりました

なんと扉絵で両津勘吉が目を隠して絵で登場。

こち亀の最終回になぞらえて描いたのでしょう。

題名もクソお世話になりましたって両さんに向けて言ってるとしか考えれません。

もちろんサンジの話なのであの名言とかけているのでしょう。

 

表示する


f:id:limited_time:20170203022753j:plain

ONE PIECE84©Eiichiro Odaより

 

 

 

ニジが女の子に手をあげるシーンですが、以前、ルフィたちがここに来る前に海で出会ったヨンジがナミとキャロットに目がハートになってました。

女好きはヴィンスモーク家全員というわけではないのでしょうか。

 

と思ったら後にイチジもニジもヨンジもナミを見て目がハートになってました。

サンジの騎士道もゼフからとわかりました。

女好きではあるが、平気で女を殴るということでした。(自己解決)

 

伏線回収840話

サンジの過去の話でサンジがうそつきノーランドの本と悪魔の実の本を読んでる描写がありますね。

いつかの伏線回収です。ノーランドの話の時に、ノースブルー出身のサンジがノーランドの話を知っているという伏線でした。

バラティエで出会った海はサウスブルーでした。どうやってカームベルトを超えたのかの謎は後に明らかになりました。まさかレッドラインを船ごと登れる電伝虫がいたなんて。

 

また、スリラーバークで昔悪魔の実の本でみた透明人間になれる悪魔の実について言及していました。

悪魔の実は一つしかなく、1人が食べるともうほかの者は食べれないことからスケスケの実の能力者のアブサロムをブチ切れていましたね。

 

泣けるサンジの過去

ちょっとロビンの過去を想起させます。

「(よわく)生まれてごめんなさい」

や、レイジュが逃してくれて、

「海は広い、いつか

必ず優しい人に会えるから!

走れ!振り返るな!」

のシーンなんかも、ロビンの過去と似たところがありますね。

ロビンはオハラの生き残りで殺されるところを命からがら逃げたのでした。

 

お母さんに手作りのお弁当を持っていく話も泣けました。

 

個人的に涙腺だいぶやばかったのが、839話、2ページだけで8巻の68話「4人目」を振り返ってたところです。クソお世話になりましたのところですね。

なんてええ話なんや。オーナーゼフとサンジが呼ぶところも、ゼフがサンジとしっかり呼ぶところも、いいですが、ゼフが最後に言った一言が一番キました。

「カゼひくなよ」

かーっ!!!なんてかっこいいんでしょうか。不器用ながらもすっごく伝わりますね。

 最近一から読み返して記憶にあたらしいのですが、また泣けました。

サンジVSルフィ

ルフィの例のセリフにめちゃくちゃ涙をこぼしてしまいました。

むせながらページをめくりましたが、しばらく続きは読めませんでした。

 

年のせいでしょうか。涙腺が弱いです。いや、誰でも泣くでしょう。

 

過去にウソップVSルフィがありましたが、あの時も結構キました。

あの時はしっかりと決闘していましたが、終わってからの一言が良いですよね。

ウソップの時は

「重い」

と言ってました。

 

今回は(以下ネタバレクリックで開きます)

表示する

「おれのこと蹴るだけ蹴っても痛ェのはお前だろ!!!」

ONE PIECE84©Eiichiro Odaより

 

から始まり、名言がたくさん。

「お前が戻って来ねェなら おれはここで”餓死”してやる!!!

お前はおれの船のコックだから!!

おれはお前の作ったメシしか食わねえェ!!!」

ONE PIECE84©Eiichiro Odaより

 

空気を読んだのか、SBSはありませんでした。

もうボロボロ涙が出てきて見えませんでした。

これが感動というものでした。

 

ただ、サンジに会う前にビスケットを限界を超えて食べているルフィw

SBS

847話前のSBS

 

僕は氷食べる派です。

氷食べない派の氷もできれば欲しいです。

 

(これって外食で出たドリンクの氷のことですよね?)

扉絵PN.尾田栄一郎

第846話”タマゴの警備”

 

扉絵リクエスト O:「好きな動物教えて」S:「おれうさぎが好き」

「M・Sさんの好きなうさぎの絵を描いてください」

東京都 PN(ペンネーム).尾田栄一郎

 

表示する

f:id:limited_time:20170203023423j:plain

 ONE PIECE84©Eiichiro Odaより

 

 

なにこれ?

どどどどどいういうこと???

絵はうさぎの絵だし。

いつもは読者からきたリクエストに沿って扉絵を描いてくださるのですが、この話は本人が描いてます。

本人のリクエストに本人が答えてるの?

そもそもそのやり取り何?Oは尾田栄一郎?Sは?M・Sは?

 

 

気になったので調べると「トリコ」の連載終了になぞらえていたみたいですね。

シマシマの豚で「しまぶー」→島袋光年先生

絵に隠れている「トリコ」の文字

点数カードの「3」「9」でサンキュー

 

続けて「しまぶートリコサンキュー

トリコ連載おつかれ様絵だったんですね。

巻末の作者コメントでも「しまぶートリコ8年半お疲れ様!!好きなだけ飲んでくれ!!」って書いてます。

 

なかなかわかりにくいことをw

尾田先生はキャラのTシャツの柄などでかなりひねってきてたまに面白いですね。

 

もう一度じっくりお手元の漫画の扉絵を見てみてください。

 

こち亀やNARUTOの時みたいに尾田先生粋な計らいですね…!

独り言

ツッコミ

サンジの島を出ると爆発するブレスレット、ウソップがいれば空島のダイアルで吸収できますよね。

あと錦えもんがいれば爆風を切って手を切らずに済むのでは・・・?

 

と思いましたが、もちろんホールケーキアイランドにウソップも錦えもんも来ていません。

二人共ワノ国に向かっています。

 

サンジはヴィンスモーク家に従うしかないのですね。

野暮なことを言いました。尾田先生はちゃんと考えてホールケーキアイランドに来るメンバーを考えてますね。さっすが~

プリンちゅわ~ん

それにしても、プリン、あの終わり方…まさか…いやいやまさかね…

尾田先生、これ以上可愛い子を不幸な目に会わせないで…泣

ルフィの側切歯(はがない)

サンジとのケンカで歯が折れたルフィ、いつまであのままなんでしょう。

間抜けに見えてしまいますね。

誰かのなんかしらの能力で治してください。

 

あと、見つけてしまいました作画ミス。絶対やるだろうなあと思ってたらやっぱりありました。139ページ三コマ目、ルフィの歯が1コマだけ治ってます。

 

表示する

f:id:limited_time:20170203024257j:plain

ONE PIECE84©Eiichiro Odaより

 

 

 

フリガナ

「猫車」と書いて「にゃしゃ」とフリガナをうってました。

馬車の猫バージョンなのでしょう。額に66と書かれた大きい猫がヴィンスモーク家が乗った車を引いてます。

「ねこしゃ」じゃなくて「にゃしゃ」なのは「ばしゃ」に響きを寄せたんでしょうか。尾田先生の遊び心本当に好きです。

 

表示する

f:id:limited_time:20170203024345j:plain

ONE PIECE84©Eiichiro Odaより

 

 

 

ブルックの「”魂の叫び”」を「テャマスィー」とフリガナうってました。

チャマスィーかと思ったらテャマスィーでした。ブルックもライブのときのキャラが出ていてかっこいいですね。面白い。

 

表示する

 

f:id:limited_time:20170203024634j:plain

ONE PIECE84©Eiichiro Odaより

 

 

まとめ

サンジのとこ、良かったです。

ワンピースでここまで涙が出たのはメリー号のとき以来ですかね。

 

いや、もうちょっとあったはずですが、すぐ思い出せません。

 

ワンピース大好きなので個人的に好きなエピソードまとめて記事にしたいですね。

今回の巻もたいへん面白かったです。

ギャグもたくさんあってよく笑いました。

 

 

【スポンサーリンク】