期間限定に弱い

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

声優オタクは期間限定に弱い

声優やアニメを好みます。期間限定のものは買いたくなります

声優にガチ恋してはいけない【佐倉綾音編】

今日もまた常人には理解できない記事を書くよ

 

声優にガチ恋したことがある僕の話をするよ。

 

この時点でドン引きだしお前の話なんて興味ないと言われればそれまでだし共感できなさそうならブラウザバックだよ。

 

かなり恥ずかしい記事になるよ。自分語り記事です。

ご注文はあやねるです~2014年春~

 

僕が好きになったことがある相手というのが声優の佐倉綾音さんです。

それは今から二年前の春です。

 

2014年の春アニメといえばそう、「ご注文はうさぎですか?」ですよね。

 

ごちうさのアニメ化が発表されたときに

「これはヤバイな…タイトルからめっちゃ僕の好みやんけ…」

と直感が働きました。

当時のつぶやきがツイッターに残ってます。 

 なんて恥ずかしいやつんでしょう。

全く知らない作品なのにここまでアニメ化を喜べる根拠はなんなんでしょうか。

 

 そんなアニメにすっかりハマってしまい、ラジオに手を出すようになりました。

ごちうさ一期のラジオは佐倉綾音さんと水瀬いのりさんが担当していました。

 

もちろん最初は「ココアちゃんかわいい」から入りました。

しかしごちうさラジオを聞き終わるときには「あやねる好き」になってました。

 

何があったんでしょう。

 

あやねるが好きになった動機、原因は実に気持ちが悪いもので、人に言いたくないようなことなんですが、ブログなので書きます。

 

それは、

「高校生の時に好きだった子と笑い方が似ているから。」

です。

 

完全に私情を持ち込んでます。誰も共感できません。

なんか当時を思い出して彼女を高校の時の女友達に投影してしまったんですね。痛々しい。

とはいうもののまだこの時点ではいつもの好きな声優が一人増えた、程度でした。

 

ご注文はのんのんだよりです~2014年秋~

 

あやねるにハマった僕はそういえばのんのんびよりの夏海もあやねるだったと思い出し、ラジオを聞き始めました。

ラジオは2013年の10月から配信していましたが、聞いたのは一年後でした。

のんのんびよりのラジオは「佐倉綾音」と「村川梨衣」が担当していました。

 

ここで村川梨衣の魅力を発掘。

 

あやねるとりえしょんのテンション高いトークは最高でした。

どんどん二人のワールドに引き込まれていきました。

 

そのあたりにあやねるの出てるラジオも聞きまくりました。

「矢作・佐倉のちょっとお時間よろしいですか」が当時放送されていたので食い入るように聞きました。

 

でも存在を知ったのが遅すぎて4回くらい聞いたころの9月の終わりにに最終回を迎えてしまいました。

惜しみつつもラジオを聞く習慣だけは続きました。

ごちうさ2期発表1月

f:id:limited_time:20161218220142j:plain

2015年の1月にごちうさの2期が決定しました。

このときどっぷりごちうさの楽曲にハマっていてアルバムの「ごちうさブレンド」をヘビーローテーションで聞いてました。

 

それまでとくにごちうさの情報はなく、なんの関係もなく一人でごちうさの曲を聞きまくっていたので、めっちゃアガりました。

 

めっちゃうれしくなってとりあえずごちうさラジオを二回目聞きました。

 

ごちうさ2期は2015年の秋に放送だったのですが、夏にはなんとのんのんびよりの2期も決まっていたではありませんか。

 

「オイオイ今年はなんてあやねる成分が摂取できる年なんだデュフフ」なんて胸を踊らせて期待を膨らませまくっていました。

2015年の春~夏にかけての期間が一番あやねるが好きでした。

とにかく画像検索して保存して愛でていました。ツイッターがないのもミステリアスで必死で情報を集めました。

同い年ということでさらに好きになりました。

 

この時期が一番あやねるのことが好きでした。

あやねるのことを考えながら毎晩寝ていました。

もちろん夢にも出てきました。

 

そして100年の恋が冷める事件が起こったのです。

 

戦犯 Charlotte

 2015年の夏の覇権アニメ、Charlotteのメインヒロイン友利奈緒にあやねるが抜擢されました。

 

なんということでしょう、僕が一番推している声優があの超有名なKey作品のヒロインに選ばれました。

 

売れないバンドを追いかけて売れたら他にファンを乗り換える女と同じように、売れない声優をずっと推したかった僕は微妙な気分になりました。曲がった愛情の入れ方です。ひねくれてます、こじらせてます。

確かに有名になるのは嬉しかったですがなんかモヤモヤして喜べませんでした。

 

女の子しかでてこない、のんびりした日常系のアニメとは打って変わって質アニメのCharlotteで演技するあやねるは誰が聞いてもあやねるとわかる素の声でした。

 

1話が面白かったので視聴継続。

毎晩ニコ生に張り付いている僕は問題のCharlotteのラジオを発見しました。

 

そこで目にしたものはおそろしいあやねるの別の姿でした。

ゲストの内山昂輝となんか知らんがデレデレ喋っているではないか。

 

いや、普通だと思うかもしれませんが、整理すると

 

僕の知ってるあやねる

  • ココアちゃん、越谷夏海、と言った日常系アニメ。水瀬いのり、村川梨衣と繰り広げる暴走ラジオ

Charlotteラジオあやねる

  • 内山昂輝()といちゃつくラジオ。イケメンボイスに照れるあやねる。メロメロボイスに照れる内山昂輝。

オイオイ

こんなん見たくねえんだよ。

最悪だ、あやねるがこんなに男慣れした子だったなんて。

 

かなりこじらせてますね。女性声優なんてみんなこんなもんです。みんなパリピです。

このまえ内田真礼がラジオでも言ってました。

勝手に好きになって男と絡むのを見て熱が冷めるという痛々しいオタクでした。

 

それにしても明らかにキャラがいままでと違ったように見えたんですよね。なんなんでしょうね。

ラジオは3回目くらいまで我慢して見ましたが耐えかねて見るのをやめました。

それ以降あやねるが好きなんて感情はどこかに消え去ってしまい、進んでラジオも聞かないようになりました。

嫌いになったわけではないですが、興味レベルが一気に下がったという感じでした。

 

イベントで暴走する綾音

 

これまでも佐倉綾音さんのメディアの振る舞いはかなり横暴でした。

それでもなぜか好きだったのですが、僕が参加した「まんがタイムきららフェスタ2016」ではかなり好き勝手に暴れていてちょっと見るに耐えなかったです。

 

もちろん楽しんでる方が多数だと思うのですが、終始周りに毒を吐いていました。ツッコミというか悪口に近いのもあったと思います。

とにかく前に出たがる佐倉さん。ここでもちょっと冷めた目で見てました。

 

ごちうさTeaParty2016も僕は参加したのですが、暴れていました。りえしょんをお前呼ばわりしたり…

きらフェスよりましだった気がするのは、映像化されるから抑えたのかな?とかも思ったり。

 

2016年の春アニメだった「僕のヒーローアカデミア」でも佐倉さんはメインキャラを担当していて、僕はこのアニメを見ていないのですが、たまたまニコ生でヒロアカの特番があったので見てみました。

佐倉さんが出てることを知らずに見始めたのですが、佐倉さん以外全員男性声優陣でした。

バラティ的なことをしていたのですが(なぜかスライムをペットボトルに詰めていた)佐倉さんは男性陣に囲まれながら余裕でトークやリアクションをさばいていました。

 

それを見た僕はまたしても

僕の求める佐倉さんはこんなことしない。

などと、勝手に理想を押し付けて幻滅していました。

非常に勝手なやつですが、もう佐倉さんは遠いところへ行ってしまって僕が好きなあやねるはもういない。なんて思ってしまいました。

 

 まとめ

f:id:limited_time:20161218205221j:plain

時系列に追ってみました。

 

ごちうさ1期の時点ですでにメーターが溜まっているのはのんのん一期で知ってたからですね。

 

 あやねメーターが一番高いのが2015年の夏前です。

このときはマジであやねるのことを考えるとドキドキしてました。

画面の向こうなのに。

 

このあと何度か声優にハマっては飽きるということがありました。

僕はめっちゃ飽きやすい誰でも大好き(DD)なにわか野郎ってことに気づきました。

 でも、

一つのコンテンツをずっと追い続けるよりたくさんの楽しみを知ったほうが人生楽しくない?

 

 

僕は幅広くなんでも深く好きです。

 

 

 

以上、声優にガチ恋してしまったけど内山くんになれなくて唇を噛んだ者の戯言でした。

 

声優と関係もつにはアニメ関係の仕事につくことですね。上京しよ…

 

 

 

前回書いたりえしょんの記事はこちらです

 

www.limitedtime.link

 

 

www.limitedtime.link

 

【スポンサーリンク】