期間限定に弱い

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

声優オタクは期間限定に弱い

声優やアニメを好みます。期間限定のものは買いたくなります

アニソンを担当している厳選ボカロP

最近たくさんのボカロPをアニソンで見るようになりました。

数年前はニコニコでよく聞いていたボカロPを地上波で見ることができるなんて。

昔から知っていて応援していたボカロPが明るみに出てきた時の嬉しさと自慢を記事にします。

それぞれもっと細かく書くつもりなのでこの記事はアニソン・ボカロPのポータル記事にしたいと思います。

細かく書いたらここにリンクを貼っていこうと思います。

まずはざっくり紹介していきます。

 

歌い手バージョンはこちら

 

www.limitedtime.link

 

 

 

livetune(kz)

 livetuneというのはkz氏の1人ユニットみたいです。もともとかじゅきPがメンバーでしたが、脱退して1人になったようです。

また、livetune+としてやのあんながメンバーにいます。

Tell Your Worldで世界的に有名になりました。

俺の妹がこんなに可愛い訳がないでClariSに楽曲提供をしています。「irony」「nexus」「reunion」です。

ニセコイでも「CLICK」「STEP」でClariSに楽曲提供しています。

最近はステラのまほう下地紫野のデビュー曲「God Save The Girls」の作詞作曲を担当しました。

 

Junky

未確認で進行形のOP「とまどい→レシピ」、ED「まっしろわーるど」、キャラソンを担当しています。

他にもえとたまのOP「リトライ☆ランデヴー」も担当していました。

個人的に好きなボカロP第5位には入ります。

ニコ動では「メランコリック」「トゥインクル」「I♥」などたくさんです。

 

個別 記事こちらです

www.limitedtime.link

 

ふわりP

 ゆゆ式のOP「せーのっ!」やキャラソンなど担当しています。

本当に好きな曲なのでゆゆ式2期を期待しているのはふわりPの新曲が聞きたいからというのが大きいです。

今度ゆゆ式OVA「困らせたり、困らされたり」が発売しますが、テーマ曲はもちろんふわりPで「きらめきっ!の日」です。ちなみにEDは歌い手のまふまふで「青空のつくりかた」です。

ゆゆ式はキャラソンも全部ボカロPです。攻めてます。すごい。

ニコ動では「きょうもハレバレ」などがあります。

 

GARNiDELiA

 メイリアとtokuのユニット

キルラキルなどの曲で活躍しています。

ニコ動では歌い手のMARiA(メイリア)、ボカロPのとくPとして活躍してました。

とくPは他にもへっどほんトーキョーというプロジェクトにも参加しています。

 

じん

メカクシティアクターズの原作者の人です。 

ボカロ曲がアニメになるという偉業を成し遂げた人です。

カゲロウプロジェクトでニコニコで超有名になりました。

カゲプロが終わっても、ニセコイの曲など担当していました。

 

ryo

化物語の「君の知らない物語」で超有名になったryoですが、supercellのメンバーです。

ボカロ界でも超有名な「メルト」や「ブラック★ロックシューター」を手がけています。

神曲が多すぎて紹介しきれません。「一度ボカロ界の頂点に立った人」 みたいなイメージです。

 

やしきん

 てーきゅうごちうさの楽曲をよく担当しています。

個人的にすごくてーきゅうの曲が好きです。

神曲をたくさん生み出す天才です。

ほかにはいろんなところで編曲の仕事をしています。

 

ゆうゆ

ハナヤマタED「花雪」で「smileY inc.」として作詞作曲を担当していました。

スマイリーと読みます。

大坪由佳とユニットを組んで少しだけ活動していたみたいです。

去年からサイトの更新は止まっており、どうなったのか、というところです。

 

HoneyWorks

 メンバーはコンポーザーのGom、shito、イラストレーターのヤマコと、サポートメンバーにOji(海賊王)、モゲラッタ、ろこる、ziro、cake、AtsuyuK!

 

CHiCOやスフィア、TrySailに楽曲を提供しています。

「世界は恋に落ちている」や「ずっと前から好きでした」なんかで有名です。

今期は最近ではTrySailの「センパイ。」があります。

ゴムは歌い手です。ニコニコ初期にすっごい活躍していました。

 こんな甘い曲とはかけ離れているような歌声です。一度聞いてほしいです。

ZAQ

 作詞作曲もしているし自らも歌っています。

ニコ動発のシンガーソングライターです。

ヒット曲がたくさんあり、すごいです。

のんのんびより、トリニティセブン、中二病でも恋がしたい!などなど

歌い手としての期間は短いですが、まだ動画は残ってます。

 

ヒャダイン

 こちらもヒット曲をたくさん生み出しているニコ動出身の凄腕コンポーザーです。

前山田健一としてももクロなどに楽曲提供をしています。

ヒャダインがアニソンを担当した後からどんどんボカロPがアニソン界に参戦してきたような気がします。

日常OP「ヒャダインのカカカタ☆カタオモイ-C」としてデビューしました。

 

3月のパンタジア

メンバー

みあ(ボーカル) / 浅見なつ(イラストレーター) / loundraw(イラストレーター)
bob(イラストレーター) / すこっぷ(コンポーザー) / n-buna(コンポーザー)
ゆうゆ(コンポーザー) / 40mP(コンポーザー) / buzzG(コンポーザー)
みのり(ノベリスト)

 

亜人ちゃんは語りたいのEDを担当しています。

たくさんのボカロPが携わっているみたいです。

こちらの記事でも少し紹介しています。

 

 

www.limitedtime.link

 

 

PENGUINS PROJECT

クオリディアコードのEDでClariSのGravityの作曲を武田城以と共作で担当しています。

 

ニコニコでは「チョコレートトレイン」が有名です。

やさしくて静かな曲が特徴です。

僕が個人的に大好きなボカロPです。好きなボカロP10番目以内に入ります。

CDを集めたり、サインをもらったり、サイン入りCDは大切な宝物です。

 

halyosy

けものフレンズで挿入歌 「大空ドリーマー」の作詞作曲を担当しています。

これはOP「ようこそジャパリパークへ」のカップリング曲にもなっています。

 

ボカロPhalyosyはもともとabsorbとして活動していたうちの1人です。

absorb時代は森晴義としてボーカルトキーボードを担当していました。

曲は、「桜ノ雨」「fire◎flower」などが有名です。

特に桜ノ雨は全国小中学校で合唱されたり、卒業式に使われたりと有名です。

absorbは2010年に解散しており、halyosyは単独で活動しています。

 

歌い手としてもたくさんの人気があり、ミリオン再生動画をいくつも持っています。

ニコニコのテーマソング的な立ち位置の曲の「Blessing」「Connectiong」「Paintër」の作曲も行っていて、本人も混ざって歌っています。

まとめ

詳しく一つずつ書いていったらきりがありませんが、頑張って書いていきたいと思います。

やる気が続く限り。

【スポンサーリンク】