期間限定に弱い

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

声優オタクは期間限定に弱い

声優やアニメを好みます。期間限定のものは買いたくなります

Switch遊んでみた使い心地、WiiUと比べて無くなったあの機能

Switch発売おめでとうございます

 

なんとか発売日に手元に届いたのでレビューしたいと思います。

 

 

 大きさスタイル

 

まず箱が小さい!

ゲームキューブの箱より小さいです(伝わりにくい)

 

うすいしちーさいです!

開けるとJOYコン本体兼液晶画面が入ってました。

 

これだけ!

本体がこの液晶なんですね。

TVモードの時に使うスタンドは中身はスカスカでケーブル指すためだけみたいでした。

 

つまりWiiUやPS4みたいに大きい本体があってファンがうるさいとか場所取って邪魔とかいう悩みは解決されました。

 

ついに僕もタブレット持ちになったのかという気分になりました。

f:id:limited_time:20170304024636j:plain

え?いつの間に僕Nexus7買ったっけ?

 

しかしこれはタブレットではなくゲーム機!

JOYコンを取り付けますとそれなりの大きさになりました。

f:id:limited_time:20170304024702j:plain

いろんなスタイルが楽しめるこのギミック、子供心を大変くすぐられます。

まるでトランスフォームするロボットのおもちゃを組み立てているかのような変形劇です。

(僕はストラップを間違えてつけて取れなくなりかなり焦りました。力まかせに取れましたが壊れそうでヒヤヒヤしました。)

 

 3つのモードがあり、

  • 液晶に取り付ける携帯モード
  • 外して左右片方のコントローラーを一つとして使うテーブルモード
  • グリップに取り付けてテレビで楽しむTVモード

  

一つのゲーム機なのに3つのスタイルがあるのがSwitch一番の特徴ですね。

 

起動してみて気づいたこと

f:id:limited_time:20170304025603j:plain

 

人生が辛い

 

じゃなくて

アイコン少ねえ!

 

WiiUの時と比べるとえらくあっさりしたメニュー画面です。

初代DSのようなすっきりした画面です。

 

左から

ゲームニュース、ストア、写真、コントローラー設定、設定、電源

 

だけです。

 

なにがないかというと、Miiverseがありませんね。

毎日のきろくもありません。

「保護者による使用制限」とか「安全に使用するために」とか「WiiUChat」なんていう絶対に一回も起動しないソフトがSwitchにはありません。

 

Miiverseは小学生の馴れ合いの場なので困りませんが、

毎日のきろくはたまに見るのが趣味だったので廃止されたのはショックです。

WiiUでは何のゲームをいつ、何時間したのかをみれたので家計簿を自動で付けてくれるくらいの気持ちよさがありました。

 

Miiスタジオもありません。

Miiは設定から作れましたが、Miiで遊ぶなんてことは廃止されました。

 

ニコニコ動画もyoutubeも見れません。

ブラウザも見れません。

完全にゲーム専用機です。

 

フォルダ作れねえ

ゲームが溜まってきたらジャンル分けしたり、メーカー分けしたりしたくなりません?

体験版のフォルダ作っておいたりヴァーチャルコンソールのフォルダ作ったりしたいですよね。

出来ないんですよね。今のところ。

はやくバージョンアップで追加してほしいです。

WiiUや3DSのメニューでできたことがずいぶんできなくなっている印象です。

機能を取り払いすぎてシンプル過ぎるというか、ゲームをとにかく見てくれと言われている気がします。

 

ニュース、ショップ

f:id:limited_time:20170304031859p:plain

画像は©Nintendo/Nintendo e shopから

 相変わらずeショップのUIは使いづらいです。

eショップは

  • 検索
  • NEW
  • もうすぐ発売
  • 番号の入力

メニューがこの4つだけです。

せめて、体験版は分けるとか、バーチャルコンソール(アケアカ)は分けるとか、メーカーで分けるなどしてほしいです。

とにかく最新のものを詰め込んで表示しているだけです。

 

これからどんどんゲームは増えていくのですから、欲しい情報をすぐに見つけにくいユーザーインターフェイスと言えます。

うーん、なんとかならないのか。

 

さらに、ショップ内で曲がまったく流れません。

Wiiのストアの曲結構好きでした。

無音でゲームを選ぶの寂しい。

 

f:id:limited_time:20170304032143p:plain

画像は©Nintendo/ゲームニュースから

 

ショップとは別にゲームニュースという最新のゲーム情報が一覧で見れるページがありますが、そこからショップに飛べるようになってます。

しかしそこから選んだゲーム以外のショップのページにはどうしても行けません。

 

細かいかもしれませんが、完全にユーザビリティを損なっています。

コントローラー使い心地

今回十字キーがないこのコントローラーですが、

 

違和感

 

違和感違和感違和感です

 

初期設定で無線ルーターのパスワードを入力するのですが、十字キーで文字を選ぶ時すごく違和感がありました。

 

上下左右のボタンなのになぜ独立しているのか。

 

Switchの特徴でコントローラーを分け合って一つの本体で2人が楽しめるようにするために必要な形なのでしょうが、十字キーが無くなったのは残念です。

全然操作感が違います。

慣れるのでしょうか、心配です。

 

まとめ

文句ばっかり言ってしまいましたが、とても楽しいです。

まだソフトは届いてませんが、3つの体験版をダウンロードして4時間くらい遊びました。

ぷよぷよはCP対戦もローカルマルチ対戦もできるしドラクエヒーローズはライアン動かせます。

 

 必死にテレシアのスカートの中をスクショするのに必死になりました。

テレシア(CV:武井咲)は棒読みです。

スクショがすごくやりやすくなってとても楽しいです。

WiiUのTVボタンを廃止してスクショボタンをコントローラーに付けたのは英断でした。(ただ平べったすぎて押しにくい)

今後のアップデートで動画も共有できるようになるとのことなので、SNS中毒の方には朗報です。

とにかく自分のゲームのプレイは共有したいですよね。自慢したいですよね。したいしたい。

 

HD振動は1,2Switchを買ってないので真骨頂を体感できてないですが、普通の振動とはちょっと違う感じはします。

細かく小さく振動するといった感じです。

すごい謎技術ですね。

 

解像度がWiiUの720pから1080pになったみたいなのでゼル伝とマリオカートが楽しみです。

 

私事ですが、最近PS4やPS3のゲームをしていて楽しかったのがトロフィー集めでした。

任天堂のゲームもトロフィーシステムを搭載して仲間と進行具合を共有したいです。

 

 

【スポンサーリンク】