期間限定に弱い

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

声優オタクは期間限定に弱い

声優やアニメを好みます。期間限定のものは買いたくなります

西日が強い2016年 参加してきました感想

今年も行ってきました。アゴアニキ主催西日が強い2016

 

11月26日土曜日大阪北堀江クラブビジョンへ行ってきました。

アゴアニキのバンド、AGOBOTがこのライブを最後に一時休止になると発表があったのでこのイベントもとりあえず終了とのこと。惜しみつつ思い出しながら感想などをつづっていきます。

ぼうっきれ風来P

それぞれバンドのHPとボカロのニコ動マイリストに飛びます。

 

風来Pは全く知らなかったけどバンドはちょっと好きでした。

3ピースバンドでめっちゃ初々しさというか若さあふれてハラハラしながら見てました。

ぼうっきれツイッターでセトリが上がってました。

  1. ジェットコースター
  2. ロールプレイング
  3. 日常
  4. もう一度レトロゲーム
  5. 先輩のギター

最初の三曲は全く記憶に残ってません。

ベースの人めっちゃ声でかいし鼻の穴めっちゃでかい。

3曲終わったとこでMCが入って、レトロゲームの話になり、コントローラーを持ち出して、なんと4曲目はギターの代わりにコントローラーを使ってピコピコ音で演奏し始めました。

PS2のコントローラーのボタンを押すとファミコン音源が流れるという変わった演出で、最初てっきり流しているだけとおもいきや、ちゃんとボタンを押すと一音ずつ音が鳴るようになっていました。

というのも、コントローラー客にも触らせてくれて、僕も実際に演奏させてくれました。

楽しかったし、おもしろかったです!!!!

個人的に、ピノキオPの「ゲームスペクター2」を思い出しました。

 

最後の先輩のギターは普通にいい曲でした。よかったです。

あとで調べたらテトの曲でした。テトかわいい。

 

シオミズ(薄塩指数)

それぞれバンドのHPとボカロのニコ動マイリストに飛びます。

 

ガリガリのロックバンドでした。ガガガSPとかそんな感じのやつでした。

実はこのボカロP、音源を持っていて、前からちょっと知ってました。しっかり聞いてないしあんまり好きじゃなかったけど友達がボーパラ(ボカロの同人即売会)で買って音源もらってipodにも入ってました。

テトを使った楽曲でテトはかわいいです。

ツイッターにセトリがありました。

  1. ヤンキーとぼく
  2. イストリダンス
  3. メンバー募集、当方ギター
  4. MC
  5. そんな気持ちぐらいは(ry
  6. Mr. Meteoroid
  7. I Love Me!!
  8. MC
  9. こじらせ怪獣コジラ
  10. こどもでもできること
  11. もっと良い人間におとなになりたい

9曲もやったんですね。多い。短い曲もあったけどほぼノンストップでした。

二番目に若いバンド。22歳とか言ってました。アゴアニキに何とか交渉して西日に出れたらしい。

デブのボーカルだったんですけどギター弾くとき口が台形になってておもしろかったです。

f:id:limited_time:20161128093747p:plain

ベースの人はフィリピン系のハーフ顔で声デカそうな顔してたけど謙虚にアゴアニキに呼んでくれてありがとうって言ってたし声小さかった。

 

あらいやかしこ(梨本P)

常連その1。僕の本命その1。

あらいやかしこのボーカル梨本ういこと、ういちゃんとアゴアニキは仲良くて、しょっちゅうなんかやってる。去年とか一昨年はAGOBOTとあらいやかしこでいろんなとこ周ってライブしてた。「ぶらりモノノケ珍道中」おもしろかったです。

さて僕は久しぶりのかしこでした。声優イベントばっかりいってこういうイベントは年1になってしまってね。

 

今回のセトリ

  1. 過呼吸ダンス
  2. 心の形
  3. MC
  4. クソみたいなJ-POP
  5. MC
  6. ダブルラリアット
  7. MC
  8. だめなひと
  9. 死にたがり

いつものしょっぱな過呼吸からの心の形。

MCでアゴアニキ妊娠説をいじる。初めてライブをやるという「クソみたいなJ-POP」のミスるかもしれないという前置き。

毎回西日は身内でやる緩いイベントというイメージがあるらしく実験的に曲をやるらしいですw

こちらからしてはレアな曲が聞けてめっちゃうれしいですね。「クソみたいなJ-POP」今年の3月に動画に上げて、ごくまれにやる生放送でも弾き語りしてました。

歌詞はほぼ実話らしいです。ういちゃんの曲はどんな人なのか伝わってきていいですね。

そしてまさかのダブラリカバー。アレンジがめっちゃ加わってかしこバージョンのダブラリを聞くのは一昨年の「ぶらりモノノケ珍道中」ぶりです。西日最後だし記念にやったのかな。かっこよかった。

 

かしこのファンはライブでめっちゃ暴れたい人がたまにいるけど西日にくるお客さんはおとなしめで体でリズム取るくらいでモッシュとかは発動しませんでした。(ぶら珍のときはすごかった)

アゴアニキが活動休止するかわりにういちゃんはワンマンとかいろいろ頑張るらしい。ワンマンは1月。ですって。

 

オワットルライフ(えっちP)

 

えっちPのバンド!去年もいて、なんと西日第1回目にも出ていたそうです。調べたら1回目ではなく2回目と3回目と4回目にえっちPバンドとして出演していました。(ノッツさんのHPに書いてました)

僕は4回目から西日は来ているので3回目です。西日は今回は8回目らしいです。

 

えっちPが挙動不審でいちいちうけてた。いい感じにおっさんでかっこいいおっさんでした。年々かっこよくなってます。

えっちPはギターでれるりりを綺麗にした感じの顔。

以下セトリ

  1. 傷跡
  2. わかんないよ
  3. you & i
  4. アイブネバービーンユー
  5. 胸がグンバツの女

ボーカルが女の人なんですが、ずっとかっこいい感じでした。短髪でイケイケでした。

胸がグンバツの女はインパクト強すぎでした。

友達がCD買ってたので音源またもらわないと。

 

ノッツバンド(若干P)

 

西日の常連その2。僕の本命その2。

ノッツさん変わってないなあ!めっちゃ好きです。やさしい音楽ほんとに好きです。

なんとノッツさん、西日8年間全通らしいです。すごい。

  1. ラビットフォーゲッツ
  2. 適温の部屋
  3. 年越しセックス
  4. サボテンと蜃気楼
  5. テレパステレパス
  6. ガールミーツボーイ

適温の部屋だけ予習できてなかったです。悔しい。ようわからん英語の合いの手入れたかった。やたら昔はライブでよくやってたみたいです。

それ以外は全部大好きな曲でなかでも年越しセックス、テレパステレパス、ガールミーツボーイは本当に名曲です。

 

テレパステレパスは一番初めに僕が西日に参加したとき、KNOTSさんをよく知らずにアニキとういちゃん目当てで行って、テレパスで「あーーー!この曲かー!!」ってなった曲だから思い入れがあります。

「テレパステレパスルルルー」でみんなで手を回すところでいつも泣きます。

たぶん僕だけです。

 

サボテンと蜃気楼はイントロで泣きます。何度か歌ってみたとかでニコ動のランキング上がってました。

 

漫画家で忙しいノッツさん、バンド活動はほぼやっていなくて、新曲はやりませんでした。ボカロFukaseの新曲が今年ありましたね。

音楽に詳しい友達がいうには年々ノッツさん、ギター下手になってるといいます。

 

ピノキオピー(ピノキオピー)

超大本命。東京からの今回の刺客。

僕がたぶん一番好きなボカロP。好きなボカロPはたくさんいるけど曲とか人とか全部含めて一番好きなボカロP。

昨日ピノキオピーで一記事書いたくらい。

 

www.limitedtime.link

 セトリです。

  1. Paraiso
  2. 頓珍漢の宴
  3. すきなことだけでいいです
  4. デラシネ
  5. SAYONARA HUMAN
  6. すろぉもぉしょん

 

うおおおお!ピノさんんんんんんんん!

めちゃくちゃ時間経つの速かった。

Praisoは言われるまでわからんかった。3つ目のフルアルバム漫画に入ってたこれ、インスト曲だしあんまり記憶に残ってなかったんだなあ。

ライブが始まる前の余興というか、盛り上げるための前座的な役割も果たしてたと思う。

BPMガンガン上げてボバババババババ!みたいな感じで楽しめました。

頓珍漢の宴、最後のほうでピノさん前に出てきて早口歌詞歌ってた。キャーピノサーーン!

すきなことだけでいいです聞けてめっちゃ感動したし泣いた。すろぉもぉしょんでバチクソテンション上がった。

後の二曲はHUMANに収録されてるから買ってしっかり聞きます。

 

個人的にはも~~~っといろんな好きな曲があるからやってほしかったけど仕方ない。もっと聞くにはライブ行くしかない。お試し版を聞いたに過ぎなかった。

祭りだヘイカモンをぜひ聞きたかった。

 

AGOBOT(アゴアニキP)

西日の主催者。今回で一時休止だと。悲しいねえ。また帰ってきてね。

新曲はない今回のセトリ。

  1. ダブルラリアット
  2. HAKOBAKOプレイヤー
  3. 戦国ラブソード
  4. お片づけ
  5. とびくらげ
  6. ひらひら
  7. アンコール:よっこらセック(笑)

休止の理由はボーカルのアニキの妹、ヒトミさんが妊娠したとのこと。

アニキではなくヒトミさんだったのね。

あらいやかしこに続きダブラリ、アゴアニキの一番最初で一番好きらしい曲、「HAKOBAKOプレイヤー」、僕もめっちゃ好きです。

ヒトミこと、アゴイモウトによる2曲の後、新しめの2曲してくれました。

とびくらげはニコ動に上がったのは最近ですが、僕にとってはCDに収録されてたので特に新しくないです。盛り上がる楽しい曲です。

ひらひらはひらパーとのタイアップ曲だそうで、ひらパーでライブしたみたいです。すげえ。去年も最後に手を振っていい感じでした。

 

そしてアンコールでいつものこれ。

アニキふんどしで登場。このためにいつも来てくれるふんどし一丁のムラチクさん。めっちゃ肌綺麗。(ムラチクさんのよっこらセック(笑)踊ってみたに飛びます)

キレッキレのダンスで盛り上げてくれました。

 

たるんだアニキのおなかは毎年無理があると言ってます。

 

 

さいごに

毎年来ていた西日、来年はないかもしれないということで残念。

 

惜しいので写真アニキと撮ってもらいました。

ピノさんとも撮ってもらえてとてもうれしかったです。

 

物販はめっちゃほしかったのですがお金ないので断念。ピノさんのアルバムはamazonで買うと特典音源あるし、ね。。

 

でもピノさんTシャツほしかったなあ。お金作ってイベント行って買うしかないなあ。

 

西日とても楽しかったレポでした~

【スポンサーリンク】